地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」

ふるさと納税で日本を元気に!~鴻巣市~

【株式会社シード(SEED)】コンタクトレンズケア用品(ソフト用・ハード用)

ふるさと納税で生活必需品が手に入る! 安心のメーカー品質をお届けします☆ 

株式会社シード(以下シード)のコンタクトレンズケア用品セットです! コンタクトケア用品といえば毎日使う必需品☆ そんな嬉しい返礼品についてご紹介します。

 

大切な眼の健康を保つには、専用のケア用品でお手入れするのがコツ。洗浄・消毒・保存をしっかり行い、汚れのないキレイなコンタクトレンズを日々使いましょう♪

ソフトコンタクトレンズ用

 2週間・1ヶ月交換等のソフトコンタクトレンズをお使いのすべての方に! 

 

フォレストリーフ(こすり洗い・すすぎ・消毒・保存液)

2週間交換・1か月交換のソフトコンタクトレンズを使用する方には必須のケア用品(生活必需品!)。すべての方におすすめです。コンタクトレンズ使用後にはこすり洗い・すすぎ・消毒・保存を行い、汚れのない綺麗なコンタクトレンズで瞳をいつでも快適に♪

 

ジェルクリンW(洗浄液)

化粧品などの油性汚れをしっかり落とすので、お化粧される方に特におすすめ。IPA(イソプロピルアルコール)&シリコーン系界面活性剤の2つの働きにより、汚れを浮き上がらせて分解・除去します。

 

※コンタクトケア用品は、使用前に使用説明書およびソフトコンタクトレンズ取扱説明書を必ずお読みください。

ハードコンタクトレンズ用

ハードコンタクトレンズをお使いのすべての方に! 

ピュアティ モイスト(酵素洗浄・保存液)

ハードコンタクトレンズを使用する方には必須のケア用品。すべての方におすすめです! 毎日使うものだから、使いやすさと眼に優しい使用感にこだわっています。

 

ジェルクリンW(洗浄液)

化粧品などの油性汚れをしっかり落とすので、お化粧される方に特におすすめ。IPA(イソプロピルアルコール)&シリコーン系界面活性剤の2つの働きにより、汚れを浮き上がらせて分解・除去します。

 

※コンタクトケア用品は、使用前に使用説明書およびソフトコンタクトレンズ取扱説明書を必ずお読みください。

「見える」をサポート。シードの取り組みいろいろ

 

月間5,000万枚の製造が可能! コンタクトレンズを身近に

コンタクトレンズ事業・コンタクトレンズケア事業・眼鏡事業等を展開するシード。鴻巣市にある「シード鴻巣研究所」は3つの生産棟・研究棟・倉庫棟からなり、2007年に1号棟を竣工。その後増設を行い、現在、工場では月間5,000万枚のコンタクトレンズを製造することができます。製造したコンタクトレンズは、国内のみならず、海外(30カ国以上)へも出荷しています。

1日使い捨てコンタクトレンズが主流のいま。2weekやハードがなくならないのはなぜ?

ケアが要らない1日使い捨てコンタクトレンズ、いわゆる1day(ワンデー)レンズが主流の今。シードで製造しているコンタクトレンズのうち80%以上を1dayレンズが占めています(2021年2月現在)。2week(2週間使い捨て)レンズは、コストパフォーマンスの良さが特徴。ケア用品代を加えても1dayレンズに比べ割安で、学生や主婦などに根強い人気があります。また、ハードコンタクトレンズもコストパフォーマンスの良さが魅力ですが、さらに、ソフトコンタクトレンズでは矯正できない症状(強い乱視・円錐角膜・視力がとても悪い等)に対応できる利点があります。シードは、メーカーとして様々な「見える」ニーズに対応しているんですね。

未来を見据えた取り組み(環境保全など)

コンタクトレンズの製造では、大量の純水が使用されます。シード鴻巣研究所では、その精製過程で生じる排水も、工場内で再利用できるシステムを構築し、水資源を有効活用しています。その他製造工程で排出されるプラスチック廃材も、リサイクルを行っています。環境に配慮した技術と環境を備え、地球保全にも積極的に取り組んでいます

事業者インタビュー

株式会社シード 社長室主任・大津 有紀子さんにお話を伺いました。

ー御社の事業について教えてください。

「1951年(昭和26年)に日本初のコンタクトレンズの研究を開始しました。以来、60余年にわたり、日本人の目に最適なコンタクトレンズづくりを目指して、現在は、コンタクトレンズ事業・コンタクトレンズケア事業・眼鏡事業等をおこなっています」

 

ー返礼品のおすすめポイントは?

「2weekレンズやハードコンタクトレンズを使用する方にとってコンタクトレンズケア用品は必需品なので、手元にあっても困ることはないですし、保管もききます。返礼品選びに迷っている方、生活必需品を探している方におすすめです!」

 

ー返礼品提供事業者としてのやりがいや、嬉しかったことはありますか?

「鴻巣市にゆかりのある皆さんや遠方にお住まいの皆さんとは、日頃直接関わる機会が少ないので、弊社製品を使用した方から直接メッセージをいただけたときは嬉しいですね。一緒に鴻巣市を盛り上げていただけたらと思っています」

ーさいごに、寄附者の方へメッセージをお願いします!

「弊社では、コンタクトレンズ・コンタクトレンズケア用品・眼鏡フレームなどの『眼』に関する製品を取り扱っております。多くの皆さんの『見える』をサポートするべく、高品質な製品作りをおこなっていきますのでぜひご使用いただけると嬉しいです」

 

ーありがとうございました!

(編集部より)

―ソフトコンタクトレンズ(1day・2week)を中心に、右肩上がりの国内コンタクトレンズ市場。最近では視力補正用だけでなく、瞳を大きく見せたり、瞳の色を変えるサークル・カラーコンタクトレンズが20代前後を中心に人気です。また、近くを見ることをサポートする遠近両用コンタクトレンズの需要も高まってきているそう。コンタクトレンズは私たちの日常に欠かせないものになっています。

今回、その身近なコンタクトレンズのことやケア製品について、シードの大津さんに初歩的なことから色々質問させていただいたところ、とても丁寧に答えてくださいました。シードは「眼」に優しいだけじゃなく、人にも優しい会社なのですね♪

【株式会社シード】のふるさと納税返礼品一覧はコチラ

↓「鴻巣市ふるさと納税」お礼の品一覧はコチラ↓


この記事に関するキーワード