地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」

こうのす広場編集部 TOPICS

【告知】10/21(日)「おおとりまつり」歩行者天国パレードが開催されます!!

鴻巣に伝わる「こうのとり伝説」を元にした、国内最長級!の歩行者天国

「こうのとり伝説」を元にした歩行者天国パレード。

これなら飲み込まれても大丈夫かもと思わせるかわいい大蛇です。

こちらは老神温泉からのゲスト。質感がリアルです…。

来る2018/10/19(金)~10/21(日)、毎年恒例の鴻巣市商工会主催のお祭り「おおとりまつり」が開催されます!!

 

メインは鴻巣に伝わる「こうのとり伝説」を元にした歩行者天国パレード。

歩行者天国の長さは国内最長級といわれている3km! これも「日本一」を誇る名物が多い鴻巣らしい特徴ですね。

 

パレードのテーマは、鴻巣に伝わる『コウノトリが自分の産んだ卵を大蛇から守った』という伝説にちなんだ演舞となっています(こうのとり伝説の謂れについてはこうのとり伝説/鴻巣市ホームページをご覧ください)。

 

なお、大蛇だけに蛇足ですが、鴻巣出身・こうのす観光大使でもお馴染みの歌手のさくまひできさんは、鴻巣市と友好都市協定を結んでいる福島県金山町のお祭りで、地元に伝わる『武将佐原十郎義連の大蛇退治』の演舞で主役を演じています。何かの縁を感じますね!

「こうのとり伝説」のパレード以外にも、「ひな市」というフリーマーケットや、鴻巣地区鳶職組合による「まとい振りとはしごのり」の実演、地元の小中学生たちのダンスやバトン・よさこいソーランなどの「街頭パフォーマンス」、町内会の「屋台おはやし共演(合同演奏)」が催される、鴻巣を肌で感じられるお祭りです。

 

10/21(日)ひな市【仮装】フリーマーケット♪

10/21日曜日のひな市フリーマーケットには、ハロウィンシーズンらしくトリッキーでかわいいマスコットが3キャラ登場!

 

気になるその3キャラとは…

 

今夏行われた神宮外苑でのご当地キャライベント「ご当地キャラFES~梨祭り2018~」でも主宰のふなっしーとステージで肩を並べ、人気に火がついている東京都大田区非公認キャラ「大根ちゃま」。

そして、ゆるキャラ界の新風! アミューズメント事業を運営するNEXUS株式会社の公式マスコットキャラ「きずなちゃん」「ズナーキー」が遊びにきてくれます!

それぞれのファンの皆さんもぜひ、会いに来てください♪

仮装フリマ キャラさん情報@Twitter

こうのす人形町中山道ライブ~笑顔で約束~

 

人形町の小川工作所のお隣の空地に特設会場が用意され、地元に愛される12組のアーティストの方たちがライブ出演します! 群馬県沼田市からのゲスト「上州真田武将隊」も来訪!!

出演アーティスト(敬称略):山谷結/越尾さくら/スター☆宮/佐々木かの/ayumi/ここあ ちさ/山瀬亜子/バジル/ハッピーよさこい旗士団/鴻巣楽舞会/上州真田武将隊/Rey

 

主宰:鴻巣AKJ

鴻巣AKJ@Twitter

昨年2017年に行われたイベントのレポートはコチラ

2018年【おおとりまつり】イベント詳細はコチラ

10/21(日)同時開催イベント「仮染街@こうのす~第四章~」

鴻巣では今、新たなポップカルチャーイベントが生まれつつあります。

その名も「仮染街」

地域の方々の暖かなご理解・ご協力により、鴻巣の街中でコスプレ写真を撮影できてしまうというイベントです。

写真撮影が許可されている舞台はエルミこうのすや鴻巣駅東口周辺、鴻神社など。

 

ファンタジーの世界のキャラクターたちがダイソーで108円(税込)の商品を買うか迷っている生活感溢れる一枚を撮ってみるも良し、鴻神社で幻想的な和の雰囲気をカメラに収めるも良し。

『コスプレ×鴻巣』で、今まで気づかなかった鴻巣の魅力を発見できるかも…!?

 

イベントの詳細は↓をクリック!

「仮染街@こうのす~第四章~ supported by COSSAN」

仮染街 10/21(日) @Twitter

2018年の【おおとりまつり】はゲストや催し物がたくさんでとっても豪華★

どの催し物も楽しそうで、開催期間が3日間もあるので参加しがいのありそうなイベントですね!!