地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」

こうのすで、あんなこと!こんな人! -鴻巣活躍人物伝-

鴻巣市商工会 青年部 部長 河野靖憲さん

目指すは、子どもたちの未来につなぐ街づくり

2014年に四尺玉花火がギネスブックに登録され、今や全国的に有名になった「こうのす花火大会」をはじめ、地域のイベントやチャリティ活動を積極的に行っている鴻巣市商工会 青年部。

 

老舗和菓子店の三代目であり、45歳以下の青年部を部長としてまとめている河野靖憲さんに、その活動内容、花火大会への取り組み、鴻巣市の未来や子どもたちへの想いなど、お話を伺いました。

青年部ならではのフットワークとバイタリティを活かして

 

……鴻巣市商工会 青年部について教えてください

 

2016年に設立50周年を迎えた鴻巣市商工会 青年部は、45歳以下の経営者、次期経営者によって構成され、商工会の次世代を担う若者の集団として、商工業の振興や地域の活性化などの推進に取り組んでいます。

やる気あふれる若者が揃っています!

フットワークの軽さ、バイタリティ溢れる行動力は、青年部ならではと自負して、子どもたちの未来につなぐ街づくりの原動力となるよう様々な活動を続けています。

 

 

子どもたちに夢や希望を与えられるように

 

……具体的にはどのような活動をされているのですか?

 

年間計画を立てて、地域のイベントやチャリティ活動を行っています。6月には街中のゴミ拾いを行うクリーン活動で地域のみなさんとコミュニケーションを取り、9月には約300名が参加するチャリティゴルフ大会を開催。そして、10月には全国的にも注目されるようになった「こうのす花火大会」を企画・運営し、コスモスフェスティバルに出店。12月にはクリスマスイベントを開き、子どもたちに夢を与えられるような活動をしています。

青年部Jr.たちも積極的に参加しています

チャリティ活動としては、イベント時にチャリティBOXを設けて義援金を募り、東日本大震災や熊本地震の復興支援、「メイク・ア・ウィッシュ」「ゴールドリボン」など、難病と闘う子どもたちへの寄付、鴻巣市内の小中学校へ図書券の寄贈などを行っています。

鴻巣市の秋の夜空に夢を打ち上げる、世界に誇れる花火大会

 

……名物となった「こうのす花火大会」について詳しくお聞かせください。

 

2016年に15回目を迎えた「こうのす花火大会」は、子どもたちに夢や希望を与えるため、鴻巣市の活性化のため、青年部が主催となって立ち上げ、開催しているものです。行政主導ではなく、企画・運営・協賛金集め・設置から清掃まで、全てを青年部がこなすという全国でも稀な100%手作りの花火大会になっています。第1回から回を重ねるごとに徐々に規模を拡大し、第7回には三尺玉の花火を打ち上げ、第9回までは花火大会の多い夏の時期に行われていました。

華やかな光が、爽やかな秋の夜空を彩ります

東日本大震災が発生した第10回からは、開催日を秋の10月に移し、日本を元気にするため、後に日本一のラストスターマインに認定される鳳凰乱舞(おおとりらんぶ)スターマインを打ち上げはじめました。秋の夜空に浮かぶ花火は澄んだ空気で美しく、音も響きます。秋に開催される花火大会は珍しいため、この辺りから全国的に注目されるようになってきました。

さらにグレードアップを図って観客を楽しませたいと思い、第12回から四尺玉花火に挑戦し、2014年に世界で一番重い打ち上げ花火としてギネスブックに認定されました。そのおかげもあって全国から花火を観にいらっしゃる方が増え、2015年の第14回は公式に60万人の来場者数を記録しました。今後は、ここまで大きくなった花火大会をいかに安全に継続していくかというところに注力していきます。

 

 

次の世代が住み続ける、鴻巣市の新たな一歩をともに

 

……鴻巣市への想い、メッセージなどがありましたらお聞かせください。

 

私は鴻巣市で生まれ、学校に通い、市内で社会人経験を積んで、家業を継いでいます。鴻巣市で生活をして不便さを感じたことはありませんが、特別な街と思ったこともありませんでした。しかし、青年部に入り、部長になって、他の地域の方との交流が増えると、その認識は大きく変わり、この街を誇りに思うようになりました。“花のまち こうのす”として、花をテーマにしたお祭りやイベントが多く、青年部主催の「こうのす花火大会」には、遠く九州や沖縄からも観光客が訪れ、花火とともに鴻巣市の街への称賛をいただいています。

私たち青年部は、若い人や子どもたちにこの街の魅力を伝え、ずっと住み続けていけるように鴻巣市を盛り上げていきます。街が活性化して事業をやる人が増えて、青年部にも新入部員が増えていったら嬉しいですね。鴻巣市の次の世代につなぐ新たな一歩を、一緒に踏み出しましょう。

 

鴻巣市商工会 青年部 

部長

河野靖憲(こうのやすのり)さん

活動拠点:埼玉県鴻巣市本町6-4-20

電話:048-541-1008

ホームページ:http://kounosuhanabi.sakura.ne.jp/seinenbu/index.html

メールアドレス:kounosu-hanabi@nifty.com